山形県天童市(有)東住宅産業です。これから家を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす家の「ファースの家」をご検討下さい。

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ

白鳥社長の極楽釣行 〜気ままに釣果を綴っています〜

趣味の渓流釣り。リフレッシュを兼ねて渓流を歩き、そこで出会えた渓魚たちを掲載しています。これまでの最高はヤマメの33cm、イワナ47cm、天然マス40cmです。

< Back 1 2 3 4 5  Next >
2014年4月6日 
施主様と一緒に 
4月1日の今年の初釣果を見た釣り好き客。今日はSさん(当社で昨年、ファース工法『快眠の家』を新築し、大変喜んで下さっている施主様)と同行だ。朝6時に当社展示場出発、午後は雪になる予報だった。行く途中道路上の小さな雪のトラブルがあり現地着が9時頃になってしまった。Sさんの竿は少し短いので車を駐車した所より楽なポイントが多い上流へ。私は竿が長いので下流の方へ。昼頃合流の予定でいざスタート。Sさんは一投目二投目で今年の初岩魚ゲット、大拍手だ。今回は前回よりも温度が低く雪解けが少ない様で透明度が高い。私の第一投目は9寸くらいの岩魚だったが惜しくも目の前でバラしてしまった。深い雪を踏みながら初めてのポイントを探る。好ポイントもあるのだが、なかなか当たりがない。その後白泡の立っている倒木のそばの引っ掛かりそうな場所にスーっと糸を流してみる。するとクンクンクン…来たあ〜!狙い通り9寸程の美しい天然岩魚。今回は前回と違い9寸前後の岩魚が5匹で納竿。雪を踏みながら一旦道路まで向かう。少し登った所で上流へ行き、今年の初岩魚を釣り上げたSさんと合流。すぐに釣果を聞くと満面の笑みで尺込みで9匹と教えてくれた。『良かった良かった』と雪面でお披露目。1尺くらいのものが2匹込みで計9匹。お見事でした。どういう訳か今年は2回とも良型でなかなか幸先が良い様だ。次回は雪しろで釣りが出来なくならない事だけを祈る。
続きを読む..
2014年4月1日 
待ちに待った昨年より1ヶ月遅い渓流釣りの解禁日 
待ちに待った昨年より1ヶ月遅い渓流釣りの解禁日。今日は午後から予定があるので午前中時間を取っていつものホームグランドのK川へ。自宅をam6:00に出発。現地に着いたのはam7:20。雪は少し硬めで今日はカンジキは不必要のようだ。昨年の3月の時期よりはやはり雪は少ない。急勾配雪面なので足場を作りながら少し時間をかけ川へ1歩1歩近づく。安全第一なのである。ポイントには昨年はなかった倒木がある。長竿でその脇を攻める。1投目、2投目・・・やはり倒木が邪魔だ。3投目、4投目・・・「来たぁーーー!今年の初岩魚!」8寸上の美しい魚体だ。雪の中でパタパタ躍っている。まず雪の窪みを作り落ち着かせ、ビニールの袋に雪と共に納める。その後周辺の四つのポイントを攻めた。尺オーバー2匹と他6匹を釣り上げた。最高の釣果である。一度車に戻りペットボトルの水と一緒にクーラーボックスへ入れ空のビニール袋を持って別のポイントへ。4月の解禁だけあって雪解け水で川の水量が少し多いようだ。雪面をザクザクと音をさせながら、また歩いて移動する。大きいポイントの手前の小さな緩みを攻めてみる。「来たーー!でかい!大物だ!」慎重に慎重に取り込む。しかし釣り上げてみるとそんなに大きくはなかった。31cmである。結局予定より釣果が良すぎるので、am10:30で納竿。最終的に尺オーバー4匹、他9寸、8寸、7寸5分・・・合計11匹だった。近年に無い釣果で、大満足して帰宅した。
続きを読む..


< Back 1 2 3 4 5  Next >