山形県天童市(有)東住宅産業です。これから家を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす家の「ファースの家」をご検討下さい。

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ

一覧へ戻る ホーム


2017年9月3日 残りわずか一か月


さあ!今年の渓流釣りの期間は、残りわずか一か月。骨折してからあまり出掛けることが少なくなったが、アブの時期を避け、そろそろ大丈夫かなということで、前回の42cmの大物以降久しぶりに出て来たわけだ。今日はホームグラウンドのO川なので、自宅を7時半に出発。現地には9時前に到着した。道路を7分程歩いて、山のヤブの中へ。急勾配だ。笹竹の斜面を下り、岩盤を通り抜けやっとポイントに到着。今回はどうだろうと思いつつ第一投を投入。今日は少し流れの勢いが強いようだ。位置を少しずらし、二投目投入。クンクン…ツゥー…やっぱり来た!クッ…と合わせる。8寸位の良型である。しかし今日の狙いは尺オーバーだ。三投目を投入。…しばらくして、目印が引き込まれ消えた。来たー!グッと合わせると、キューンと糸鳴りがする。グングン引き込まれる。これはでかい!!大暴れの岩魚を何とか取り込む。前回より4cm小さいが、38cmの大岩魚だった。その後堰堤の下からも27cmの岩魚を釣り上げ、12:50に納竿した。最終的に釣果は岩魚6匹。遅めの昼食を取り、満足して帰宅した。