山形県天童市(有)東住宅産業です。これから家を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす家の「ファースの家」をご検討下さい。

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ

社長挨拶 〜当社で設計・施工した住宅は我が子同様!アフター保証期間は無期限です!〜

代表取締役 白鳥 功
 boss@azuma-j.com
 HP訪問、ありがとうございます。東住宅産業の白鳥功です。私は住宅業界に入り、まもなく55年になろうとしております。東住宅産業創立44年です。これまでも専属営業をおかずに続けて参りました。これも多くの方々の応援ご協力があったからこそと、深く感謝いたしております。私は、企業で一番大切なのは人間関係(縁)だと考えております。当社アフター会 (アフター会は当社設計施工の住まいに関して会社が存続する限り無料でアフターサービスをする会)の職人の方々にも、腹を割って話の出来る人間関係を目指しております。 私の趣味はアウトドアスポーツ全般です。釣り、スキー、カヌー、キャンプ、山菜採りなど・・・。周りから、年の割にはタフだとよくいわれます。4月〜9月の休みは、ほぼ毎週山へ出かけます。渓流つりです。春には山菜採りに出かけお客さんに山菜と岩魚をご馳走するのも楽しみです。これまでの最高は山女の33cm、岩魚47cm、天然マス40cmです。スペインが好きで今まで9回行っております。2018秋には、美食家のお客様と北スペインのサンセバスチャンへご一緒してきました。趣味が高じて自宅2階は17帖自称スペインの間です。2005年築の展示場(実際に生活している住宅です)の内部もスペイン風に漆喰壁に皿などかけております。興味がおありの方は是非遊びに来てください。快眠の家住宅展示場の真夏と真冬はびっくり物です。(特に真冬、顔を洗うとき水が気持ちよく感じます)大手のモデルハウスとは違い、かなり生活観が溢れていますのでご了承ください。また、しつこいおっかけ営業はいたしません。平成元年に北海道で生まれ、当社でも18年前から採用しているファース工法『快眠の家』『健康寿命をのばす家』は、新築はもちろんリフォームでも満足度が高い住宅です。実際にお住いの方々の声のページもございますのでご覧ください。近年、アパート、建売住宅でもペアガラスサッシになっており、昔ほど寒さは感じなくなってきておりますが、気密性、断熱性など比べれば数段違います。一番大きく違うのは、湿度管理が出来るかどうかです。ほとんどの断熱住宅は冬は過乾燥です。弊社採用のファース工法「快眠の家」は、その名の通り冬でも乾燥しにくく朝の目覚めも爽やかです。数年前より、トリプルサッシ標準仕様で、ますますよくなりました。これからも、お客様に長く快適に過ごしていただけるようしっかりとした住宅を建てていきたいと思います。