これから山形で住宅を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす「ファースの家」をご検討下さい。

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ

  • 下書き:家と湿度  
    ( )

    部屋の温度が同じでも湿度が高い方が暖かく感じるのをご存知ですか?

    ほどよく湿度が保たれた家は、無駄に室温を上げることなく、快適に過ごすことができ、省エネにも貢献します。

    ほとんどの高断熱・高気密工法の住宅は冬の過乾燥や夏の多湿を効果的に抑える調湿性能が付いておりません。

    ファースの家は、卓越した調湿性能で冬も夏も最適な湿度をキープしています。

    カビや結露、冬の乾燥や夏の多湿を効果的に抑えるから、住まいが長持ち、人も健康でいられます。

    朝起きた時、のどが痛い!
    お顔がカサカサ、カビカビ!
    かかとがザラザラ!
    乾燥が原因と言う場合もあります。

    健康志向で長寿命住宅に拘る方の空気サラサラ・ファース工法『快眠の家』 是非体感宿泊を!

    寒くなるこの時期は体感日和です。

    あなたも一度、ご体感ください。
続きを読む..

  • 下書き:頭金  
    ( )

    住宅購入の際の頭金の理想は最低2割と言われてます

    なぜ2割?

    それは購入してすぐに売ったとしても8割程度の価値しかないと
    判断されてしまうからです
    全額ローンにしてしまったら売ってもローンだけが残ってしまいます

    2割が理想ですが、足りない時はまず手持ち資金をもう一度洗い出してみましょう
    予算が合わないと思ったら

    家計を見直し
    固定費を検討する
    使途不明金を無くす
    目標を決めて貯蓄する等々
    ライフプランを組んで頭金が貯まるまで購入を待つのもひとつだと思います

    予算が取れないのにギリギリの物件を選んでしまうのもいけない事だと思います
    物件のグレードを少し下げるのもひとつの選択肢です

    そして親に相談するのもひとつです
    可能なら大助かりです
    親からの援助なら住宅取得資金贈与の非課税措置もあります

    今は低金利時代
    賃貸でお金をかけるより住宅ローンでマイホームを!
    と、言う気持ちもわかります

    家の事なら東住宅産業までお問合せください
続きを読む..

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >